こんなコピぺ探してるんだけど。 : 妹はVIPPER

こんなコピぺ探してるんだけど。

  •  このエントリーのはてなブックマーク数
1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)01:52:35 ID:LYqJIUq7T

あったら貼って貰えると嬉しい。

61 名前:水先案名無い人   投稿日:2009/04/13(月) 19:41:10 ID:tLhcrJBr0

警官「寄生虫なので、できれば引き返して最初の信号を右に行って下さい」
ぼく「えっ」
警官「寄生虫ですから、引き返してください」
ぼく「なにそれひどい」
警官「えっ」
ぼく「ぼくが寄生虫ってことですか」
警官「寄生してるのは警察ですよ。寄生してるので重体なんです」
ぼく「えっ」
警官「えっ」
ぼく「だれが重体ですか」
警官「誰というか、まぁここを通った人全員ですかね」
ぼく「あなたも僕に寄生しますか」
警官「えーとね、あのですね、この先でトラックが横転して積荷が産卵したんですよ」
ぼく「えっ」
警官「つまり事故ですね」
ぼく「何が産卵したんですか」
警官「精肉業者のトラックで、冷凍された肉が産卵したみたいです」
ぼく「なにそれやばい」
警官「ええ」
ぼく「重体の人は大丈夫ですか」
警官「えっと、まぁ寄生虫とはいえゆっくりと動いてはいますから」
ぼく「なにそれこわい」
警官「えっ」
ぼく「えっ」
警官「とにかく、先ほどから警察が現場の方で超刺してますから」
ぼく「なにそれもこわい」
警官「えっ」
ぼく「えっ」



2: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)01:53:21 ID:wmKvH6p5o

これの元ネタってポイントカードはお餅だろ



3: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)01:53:42 ID:zfhXI2JPN

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
おれ「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
おれ「いえしりません」
店員「えっ」
おれ「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
おれ「えっ」
店員「えっ」
おれ「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
おれ「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって
    カードが変わりますよ」
おれ「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
おれ「くさったりしませんか」
店員「えっ」
おれ「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
おれ「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
おれ「なにそれもこわい」
店員「えっ」
おれ「えっ」







5: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)01:55:16 ID:xtjYqZVQP

ほい

写生大会
896以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]2009/04/14(火) 16:53:10.21ID:/DAoolUyP
先生「それでは皆さん射精してください」
生徒「えっ」
先生「射精ですよ、来る前にいったでしょう」
生徒「みんなで一緒にカくんですか」
先生「そうです。それを市のコンクールにだしてみんなにみてもらいます」
生徒「えっ、出してしかもみんなにみられるんですか」
先生「優秀な人は症状がでます」
生徒「なにそれこわい」
先生「えっ」
生徒「えっ」



7: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)01:56:59 ID:zfhXI2JPN

店員「そちら、お餅しましょうか」
ぼく「えっ」
店員「お餅になりますとつかれるかと思いまして」
ぼく「僕がつかれるんですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「ご自分でお餅になられますか」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「変身するってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「ぼくが」
店員「ああお着替えでしたらそちらのプライベートルームのご利用も
    可能ですよ」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではあちらにお運びしましょうか無料ですよ」
ぼく「元には戻れますか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」



8: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)01:57:40 ID:uwfxKisFo

店員「いらっしゃいませ、○○へようこそ、お客様は何名様ですか?」
おれ「2人です」
店員「2名様ですね、おタバコはお吸いになりますか?」
おれ「すいません」
店員「謝らなくても結構ですよ」
おれ「えっ」
店員「えっ」



11: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:04:43 ID:LYqJIUq7T

大学生「私が恩赦を受けた理由は・・・」
面接官「えっ」
大学生「えっ」
面接官「悪いことでもしたんですか」
大学生「いえ、特に」
面接官「じゃあどうして恩赦を受けたんですか」
大学生「社員の方に轢かれたからです」
面接官「えっ」
大学生「えっ」
面接官「何ていう社員に轢かれたんですか」
大学生「説明会でお会いした方全てです」
面接官「えっ」
大学生「えっ」
面接官「大丈夫ですか」
大学生「はい。体力には自信があります」
面接官「そうなんだすごい」
大学生「事故紹介させていただきますと・・・」
面接官「まだあるんですか」
大学生「たくさんあります」
面接官「えっ」
大学生「死亡理由の方がいいですか」
面接官「死亡してるんですか
大学生「はい」
面接官「なにそれこわい」
大学生「えっ」
面接官「いつから死亡してるんですか」
大学生「実は社員の方に轢かれる前から死亡していましたが、社員の方に轢かれて更に死亡度が高まりました。」
面接官「なにそれもこわい」
大学生「えっ」



14: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:11:33 ID:7XfTc2PdV

>>11これ凄いよなー
見るたび感心する



13: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:10:41 ID:LYqJIUq7T

銀行「凍死に興味はありませんか」
ぼく「えっ」
銀行「将来のために今から凍死をはじめてみませんか」
ぼく「絶対嫌だ」
銀行「えっ」
ぼく「えっ」
銀行「凍死に興味はないということでしょうか」
ぼく「まだ死にたくないです」
銀行「えっ」
ぼく「えっ」
銀行「最近は若い方もたくさん凍死されてますよ」
ぼく「えっ」
銀行「えっ」
ぼく「危なくないんですか」
銀行「なにがですか」
ぼく「色々と」
銀行「ああ分散して凍死していただければリスクも少なくなりますので大丈夫ですよ」
ぼく「なにそれこわい」
銀行「えっ」
ぼく「えっ」
銀行「今凍死していただければ、キャンペーン中なので10000円をプレゼントしますよ」
ぼく「なにそれもこわい」
銀行「えっ」
ぼく「えっ」



15: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:12:11 ID:xtjYqZVQP

妻「パンツ食ったよ」
ぼく「えっ」
妻「えっ」
ぼく「食べて大丈夫なの」
妻「もちろん!ウンコの味だなっておもったもん」
ぼく「えっ」
妻「えっ」
ぼく「なにそれこわい」
妻「あなたも食べる?」
ぼく「いやいい」
妻「じゃあお隣りにあげようかしら
物音は聞くけど見たことないのよね」
ぼく「おい……お隣りは誰もいないぞ」
妻「なにそれ本当にこわい」
ぼく「やばい」



17: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:15:32 ID:xtjYqZVQP

友達「最近暑いね」
ぼく「あついね」
友達「市街戦もキツイし」
ぼく「えっ」
友達「いやだから最近市街戦がキツイじゃん」
ぼく「市街戦が始まってるの?」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「始まってるというか、今週だいぶ焼けたよ」
ぼく「えっ」
友達「オレの周りでも結構みんな焼けてるし」
ぼく「マジでやってる?日本での話?」
友達「えっ」
ぼく「市街戦が」
友達「うん、今日もすごい市街戦だよね」
ぼく「なにそれこわい」
友達「君は市街戦には強そうだね」
ぼく「強くないw たぶん速攻で死ぬw」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「市街戦の話だよね」
ぼく「市街戦でしょ?交戦の一種の」
友達「そうそう、市街交戦。見えないから気をつけないとね」
ぼく「ぼくは一度生で見てみたいとは思うけどね、市街戦」
友達「その発想、インテリ~」
ぼく「えっ」
友達「えっ」



18: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:16:08 ID:ygPABVA4X

友達「あんたさ、彼女餅だったっけ」
ぼく「えっ」
友達「わたしと突き合ってみない」
ぼく「なにそれこわい」
友達「えっ」
ぼく「突かれるとか痛そう」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「わたしといるのって疲れる・・かな」
ぼく「そんなことないです」
友達「じゃあどうしてよ」
ぼく「わかりましたよ、突き合ってもいいです」
友達「本当?うれしい」
ぼく「あとで食べさせてくれるんですか」
友達「えっ」
ぼく「突き合うだけなんですか」
友達「いいけど・・・すぐには心の準備が・・」
ぼく「すぐにじゃないと固くなりますよ」
友達「えっ」
ぼく「えっ」



19: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:17:20 ID:LYqJIUq7T

医者「ウィルス検査の結果、あなたは妖精です」
私「えっ」
医者「非常に残念です」
私「私が妖精なんですか?」
医者「はい」
私「びっくりだけど・・・嬉しいかも」
医者「えっ」
私「えっ」
医者「皆にうつらないように、人と接するのを避けてください」
私「他人の目に映っちゃだめなんですか?」
医者「目というより、体ですね」 私「乗り移るってことですか」
医者「はい」
私「妖精が」
医者「まあそうです」
私「妖精が増えますね」
医者「はやく全滅させたいんですけどね」
私「えっ
医者「えっ」
私「殺すんですか
医者「世界中に広がってますから」
私「この殺人鬼」
医者「えっ」
私「えっ」
医者「まぁだいたいこのクスリ飲めば自然に死んでいくんですけどね」
私「なにそれこわい」



21: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:22:03 ID:7XfTc2PdV

にほんごってすごい



22: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:22:38 ID:LYqJIUq7T

工場長「明日工場に刺殺団の方がお見えになります」
ぼく「なにそれこわい」
工場長「えっ」
ぼく「えっ」
工場長「応対は担当の係りがしますので皆さんは普段通り働いて居れば大丈夫です」
ぼく「それじゃぼく達が刺殺される心配はないのですね」
工場長「いえ皆さんが作業されてる所を順番に刺殺されます」
ぼく「なにそれひどい」
工場長「えっ」
ぼく「えっ」
工場長「では皆さん明日は絶対遅刻や欠勤などしないようお願いします」
ぼく「嫌だ絶対休む」
工場長「えっ」
ぼく「えっ」



24: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:26:04 ID:2SIuud7PD

結構あるんだな



25: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:26:55 ID:LYqJIUq7T

友人「バーゲンで大仏狩っちゃったなぁ」
ぼく「えっ」
友人「今月はピンチだわ」
ぼく「命が危ないんだね」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「やっぱり贖罪が足りないなぁ」
ぼく「えっ」
友人「えっ」
ぼく「悪いとは思ってるの?」
友人「うん、流石に福を狩ったのはやりすぎたとは思うよ」 ぼく「福も狩ったの?」
友人「いい福がいっぱいあってついつい狩っちゃった」
ぼく「もう近づかないでくれる?」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「実はお前の分も狩ってあるんだ」
ぼく「なにそれこわい」
友人「いいから来て見ろって、絶対に遭うからさ」
ぼく「なにそれもこわい」
友人「えっ」
ぼく「えっ」



27: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:31:37 ID:LYqJIUq7T

師範「今度の試合お前の相手は腐り鎌の使い手じゃ」
拙者「なにそれ汚い」
師範「そう奴は勝つ為には汚い手も平気で使う卑怯者じゃ」
拙者「何か対抗手段はないので御座るか」
師範「うむそうじゃわしが若い頃使って居ったこの腐り帷子を着て行け」
拙者「なにそれも汚い」
師範「えっ」
拙者「えっ」
師範「古い物で多少汚れて居るがわしが精子を掛けて戦った折に着てた物じゃこれを着て行けば必ず勝てる」
拙者「絶対嫌だ」
師範「えっ」
拙者「えっ」



28: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:32:29 ID:dqs0xvQko

友達「戦闘に行くんだけど、一緒に行く?」
ぼく「えっ」
友達「戦闘に行かない?」
ぼく「なにそれこわい」
友達「えっ」
ぼく「近くで戦闘あるんですか」
友達「うん 歩いて10分くらいのところでやってるよ」
ぼく「こわい」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「怖くないよ。最近憑かれてるから戦闘に行きたいんだ」
ぼく「憑かれると戦闘に行きたくなるの?」
友達「そうだよ」
ぼく「お祓いとかするの?」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「あぁ、お金ないの?じゃあ、お前の分はオレが祓ってやるよ」
ぼく「えっ」
友達「えっ」
ぼく「じゃあきみはどうするの…?」
友達「オレは自分で祓うよ」
ぼく「えっ」



29: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:34:31 ID:dqs0xvQko

店員「こちら放送しますか」
ぼく「えっ」
店員「放送なさいますか」
ぼく「どこにですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「放送して送り先に届けることになりますが」
ぼく「連絡するってことですか」
店員「なにをですか」
ぼく「中身を」
店員「いえ、そのようなことはいたしません放送だけです」
ぼく「じゃあどこで放送するんですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「この場ですぐ放送させていただきますが」
ぼく「じゃあここに居る人には全部わかっちゃうんですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「すぐこの場でしますので大丈夫だと思います」
ぼく「でも恥ずかしいからいいです」
店員「かしこまりました。ではこのままでよろしかったですね」
ぼく「いえ包んでください」
店員「えっ」
ぼく「えっ」



30: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:35:05 ID:LYqJIUq7T

友人「昨日、嘔吐レース見てきたよ」
ぼく「他人が嘔吐するレースなんて見て楽しいのか?」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「嘔吐レースは感染するだけじゃないよ」
ぼく「え?感染してきたの?」
友人「ああ」
ぼく「僕にもうつったらどうするんだ」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「って言うか嘔吐レースはかけ事だし、感染してる人は沢山いるよ」
ぼく「なにそれこわい」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「かけ事はお互い掛け合わないと意味無いだろ」 ぼく「他人が吐いたものをかけたの?」
友人「まぁ、かけ事はそうやって成り立つんだよ」
ぼく「お前にそんな趣味があったなんて知らなかったよ」
友人「勝ったその足で監禁するときは興奮するな」 ぼく「この犯罪者」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「そんなこと言われても光栄だし、犯罪じゃないよ」
ぼく「とぼけるなよ、他人が嘔吐するレース見たり、そこで感染したり更には監禁したことを光栄に思うとかお前おかしいよ」
友人「えっ」
ぼく「えっ」



31: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:36:45 ID:JdwHyj1Q5

おもしろいなww



33: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:39:48 ID:dqs0xvQko

友達「今日は扱ったな」
ぼく「えっ」
友達「今日扱っただろ」
ぼく「何を」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「8月並の気功だっただろうが」 ぼく「えっ」
友達「えっ」
ぼく「夏になると強まるってことか」
友達「何がだよ」
ぼく「気功」
友達「ああ日差しも強くなるからな」
ぼく「そうなんだすごい」
友達「おまえは今日は兵器だったのかよ」
ぼく「兵器じゃなかったけど」
友達「えっ」
ぼく「えっ」
友達「じゃあおまえも扱ったんじゃねーか」
ぼく「無理だって」
友達「めちゃくちゃ扱ったんだろ」
ぼく「かめはめ波とか撃てないって」
友達「えっ」
ぼく「えっ」



35: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:40:59 ID:LYqJIUq7T

課長「高橋の奴、トイレ行ったまま戻ってこないな。 あいつ極度のあがり症だからな」
俺「そうっすね。もううちの社のプレゼンの番ですよね」
課長「君さ、高橋の代わりに代弁してくれない?」
俺「俺が大便するんですか?」
課長「うん、君なら大勢の前でも気にしないだろ?」
俺「えっ」
課長「えっ」
俺「こんな所でいくらなんでもまずいんじゃないですか?」
課長「大丈夫だよ。自信を持って強烈なの頼むよ」
俺「えっ」
課長「えっ」
俺「後ろ向いてやるんですか?」 課長「ばか、前向いてやるに決まってんだろ。」
俺「前とか隠していいんですよね?」
課長「えっ」
俺「えっ」
課長「俺が後ろで最後までしっかりと見届けるから」
俺「えっ」
課長「えっ」
俺「じゃあ、課長拭いてくださいね」
課長「えっ」
俺「えっ」



36: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:42:26 ID:dqs0xvQko

友人「それ、萌えるゴミに捨てておいて」
ぼく「えっ」
友人「萌えるゴミの方に捨てておいて」
ぼく「これが萌えるゴミなんですか」
友人「そうだよ。ティッシュとか萌えるだろ」
ぼく「えっ」
友人「えっ」
ぼく「ティッシュのどこが萌えるんですか」
友人「全部じゃないかな」
ぼく「えっ」
友人「そもそも神が萌えるのは常識だろ」
ぼく「ティッシュは神なのですか」
友人「沿うだろ」
ぼく「えっ」
友人「えっ」
ぼく「何に沿ってるんですか」
友人「自治会の決めたルールとか」
ぼく「なにそれこわい」
友人「えっ」
ぼく「えっ」



38: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:48:39 ID:Blv2XRcxC

娘「ねーママ、携帯電マ買って」
母「携帯電マ!?そんな言葉どこで覚えたの?」
娘「ママ、いつも使ってるじゃん」
母「え?見られてたの!?」
娘「いつも見てるよ」
母「え?」
娘「え?」
娘「ねー買ってよー友達も皆もってるんだよー」
母「小学生なのに!?」
娘「今どき普通じゃん」
母「え?」
娘「え?」



39: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:48:49 ID:LYqJIUq7T

部下「特定の捜査をすると不具合がおこるんです。」
ぼく「勝手に捜査するんですか?」
部下「えっ」
ぼく「えっ」
ぼく「不具合と捜査は関係あるんですか?」
部下「当たり前じゃないですか捜査が原因にきまってます」
ぼく「えっ」
部下「えっ」
ぼく「原因がわかってるならやらなきゃいいんじゃない?」
部下「だって捜査は仕事ですよ!」
ぼく「えっ」
ぼく「何を捜査してるんですか?」 部下「それは先輩と同じ事ですよ。」
ぼく「えっ」
ぼく「じゃあきみもぼくの後をつけたりしてるの?」
部下「えっ」
部下「通報しますね」
ぼく「囮捜査だったの?」
部下「えっ」
ぼく「えっ」



40: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:50:57 ID:LYqJIUq7T

先輩「今度の歓迎会の幹事、一緒にやってくれるんだよね」
ぼく「はい、よろしくお願いします」
先輩「じゃあ道具は鈍器で揃えようか」
ぼく「なにそれこわい」
先輩「えっ」
ぼく「殴り殺すってことですか」
先輩「鈍器なら種類も多いし手軽だと思うんだけど」
ぼく「そりゃあ入手に関しては楽ですよね」
先輩「それにほかだと他界よね」 ぼく「どのみち殺しちゃうってことですか」
先輩「よくわからないけど、とりあえず逝こうか」
ぼく「そんな、共犯になりますから命だけは」
先輩「えっ」
ぼく「えっ」



41: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:52:24 ID:7XfTc2PdV

店員「射精ッ!」
ぼく「えっ」
店員「ファイラッ射精ッ!」
ぼく「ああ、中華は火の料理ですもんね。じゃあラーメンを一つ」
店員「ザーメンいっちゃうッ!」
ぼく「ズズー、ごちそうさま。お勘定」
店員「マイダーリン!」
ぼく「えっ」



42: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:53:57 ID:LYqJIUq7T

>>41
なんだこれwwwわらっちまったwww



43: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:54:43 ID:dqs0xvQko

課長「俺は風邪でこんなしゃがれ声だから、俺の代理として株主の前で大便してくれないか?」
ぼく「僕が大便しても課長の喉は治らないと思います」
課長「俺の喉はどうでもいい。とにかく大便して謝ってくれ」
ぼく「謝るくらいなら最初から大便しないほうがいいと思うんですけど」
課長「いいからちゃんと謝れ」
ぼく「臭くてすみません、とか言うんですか?」
課長「えっ」
ぼく「えっ」
ぼく「大便するときって、ズボンもパンツも脱ぐんですか?」
課長「そんなに卑屈にならなくていい。ちゃんと服を着たまま、直立不動で大便するんだ」
ぼく「汚れちゃいますけど」
課長「だからその汚れ役を引き受けてくれ、と頼んでるんだ」
ぼく「後始末は誰かしてくれるんですか?」
課長「大丈夫だ、社長がちゃんと、尻拭いをしてくれる」
ぼく「ウェットティッシュか何かで?」
課長「えっ」
ぼく「えっ」
ぼく「ちゃんと綺麗にしてくれるんですよね?」
課長「社長はそういうことには慣れている。そういうときの口はすごく上手なんだ」
ぼく「なにそれ恐い」



44: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:54:54 ID:LYqJIUq7T

記者「とんでもないものが発掘されたそうですが!」
学者「徳川のマイ雑巾です!」
記者「なにそれめずらしい」
学者「まだ一部が発掘されただけですが、かなりの量だと思われます」
記者「綺麗好きだったということですか?」
学者「保存状態は芳しくなく一部が腐敗していますが」
記者「なにそれ欲しくない」
学者「えっ」
記者「えっ」



45: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)02:59:45 ID:0RTUli4Cf

先生「虚数は愛で表します」
ぼく「えっ」
先生「えっ」
ぼく「計算で愛を使うんですか?」
先生「はい。現実で存在を示すのは困難ですが、愛を認めなければ成立出来ないケースが多々あります」
ぼく「なにそれ深い……」
先生「愛に愛をかけることでマイナスになります」
ぼく「えっ」
先生「えっ」
ぼく「愛はマイナスを生むんですか?」
先生「どちらかと言うとマイナスを生むものに愛と名付けたのです」
ぼく「なにそれも深い……」
先生「愛を理解すると扱える数式もぐっと広がりを見せてきます」
ぼく「じゃあ愛を知る前の数学は?」
先生「まだまだ子供のお遊びの段階ですね」
ぼく「数学って大人の世界なんですね」
先生「愛を閉じるとさらに大人っぽくなります」
ぼく「えっ」
先生「(i)」
ぼく「えっ」
先生「……すいませんでした」
ぼく「えっ」



48: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:24:58 ID:2SIuud7PD

>>45
なんだこれwwwww



46: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:12:50 ID:TJr6saPSj

友人「おれ、敗者になりたいんだ」
ぼく「後ろ向きだね」
友人「えっ」
ぼく「えっ」
友人「だから鹿目指してるんだけど」
ぼく「奈良に行くの?」
友人「いや、関東で」
ぼく「鹿なら奈良でしょ?」
友人「えっ」
ぼく「ほら、東大寺とか有名じゃん」
友人「いや、おれがなりたいのは敗者だから。それに、そんなとこ俺には無理だよ」
ぼく「ああ、敗者だもんね」
友人「うん」
ぼく「ごめん」
友人「えっ」
ぼく「がんばれよ」
友「おう」



49: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:28:21 ID:LYqJIUq7T

--------------------------------------------------
754 :水先案名無い人:2009/05/10(日) 11:46:02 ID:uibdLj74O
先輩「ちょっとこの封筒にwant youって書いといて」
ぼく「えっ」
先輩「株式会社○○様の後にwant youって書いといてよ」
ぼく「告白するんですか?」
先輩「えっ」
ぼく「えっ」
先輩「ああ、今年度の報告をするんだ」
ぼく「会社名義で出すんですか?」
先輩「俺個人で出すわけにはいかないだろ」
ぼく「そうなんだ」
先輩「株式会社○○様の××専務に届くから」
ぼく「可愛い人ですか?」
先輩「××専務は男だぞ?」
ぼく「なにそれガチホモ」
先輩「えっ」
ぼく「えっ」



50: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:30:42 ID:LYqJIUq7T

--------------------------------------------------
763 :水先案名無い人:2009/05/10(日) 16:11:29 ID:s01DxfoS0
友達「今度の彼女、幼女なんだよ」
おれ「えっ」
友達「色々事情があるらしいんだけどさ」
おれ「事情って…お前まずくない?」
友達「えっ」
おれ「えっ」
友達「まずいって、俺真剣なんだぜ。結婚だって考えてる」
おれ「えっ」
友達「えっ」
おれ「相手の親が許すわけないだろ!」
友達「どっちの親だよ」
おれ「えっ」
友達「親が許してくれなくても俺たちの気持ちは変わらない
    実は子供ができてるかもしれないんだ」
おれ「えっ」
友達「えっ」
おれ「ありえないだろ!お前騙されてるんだよ!」
友達「彼女はそんな女じゃないぞ!子供みたいに純真なんだから」
おれ「えっ」
友達「ただ俺より少し背が高いんだよな」
おれ「なにそれこわい」
友達「えっ」
おれ「えっ」



51: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:33:49 ID:LYqJIUq7T

--------------------------------------------------
139 :水先案名無い人:2009/05/20(水) 09:27:04 ID:NZL0/9um0 ID:
男「大事な話があるんだ」」
女「なに?」
男「血痕死体!」
女「なにいきなり」
男「恐怖と気付いたんだ」
女「えっ」
男「気味が悪いんだよ、俺を本気にさせて」
女「えっ」
男「死期もすぐにあげたい」
女「なにそれこわい」
男「あとは君のケツ弾力だけだよ」
女「ぼよよん」


141 :水先案名無い人:2009/05/20(水) 09:36:12 ID:NZL0/9um0 ID:
男「大事な話があるんだ」」
女「なに?」
男「血痕死体!」
女「なにいきなり」
男「恐怖と気付いたんだ」
女「えっ」
男「気味が悪いんだよ、俺を本気にさせて」
女「えっ」
男「死期も早めたい」
女「死んじゃうの?」
男「脳だったら死んじゃうかもしれないな」
女「なにそれこわい」



52: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:35:24 ID:LYqJIUq7T

--------------------------------------------------
220 :水先案名無い人:2009/06/28(日) 07:01:12 ID:LBJUiIoi0
外人「貼ろう!」
ぼく「えっ、何を貼るんですか?」
外人「這う鮎?」
ぼく「なにそれWhy」
外人「What?」
ぼく「えっ」



53: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)03:41:23 ID:LYqJIUq7T

ぼく「この先は暗いな、どうやって進もうか」
隊員「私が閃光します、ついてきてください」
ぼく「君、閃光できるの?」
隊員「注意すれば大丈夫ですよ」
ぼく「なにそれこわい」
隊員「では体長が閃光しますか?」
ぼく「なにそれもこわい」
隊員「えっ」
ぼく「えっ」
隊員「ここでまっててください、ちょっと閃光して様子を見てきます」


5分後


ぼく「なかなか光らないなあ」



54: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)05:35:34 ID:4j0OCyl3S

なにそれこわいのコピペってこんなにあったのか



引用元: ・こんなコピぺ探してるんだけど。

【画像】 バスト75cmの女性クッソワロタwwwwwwwwwwwwwww 

チュート徳井、2ヶ月で10.8キロ減 イケメンがさらにイケメンになる(画像あり)

【衝撃】ヤバすぎる!!Twitterで見つけた女子校の実態・・・

フリ-ターの末路悲惨すぎwwwwwwwwwwww





この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  1. 1: 名無しさん 投稿日 : 2014年05月08日 15:13
    この手のコピペで感心したことがない、むしろ苦手だ
    実際には起きないと分かってるからかなあ?なんでだろ
    一休さんのトンチでも、前フリが長めで、オチは一瞬だよね
  2. 2: 名無し 投稿日 : 2014年05月08日 15:20
    凍死、マイ雑巾、閃光が面白かったぁ
  3. 3: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月08日 15:37
    こうゆうの大好きだ
  4. 4: 投稿日 : 2014年05月08日 15:40
    マイダーリンにやられた
  5. 5: ななし 投稿日 : 2014年05月08日 15:46
    ラーメンズのコントみたいで面白いな
  6. 6: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月08日 15:48
    11ってさあ
    どの社員に惹かれたんですか?の後の大丈夫ですか?に「体力には自信があります」って返してるけどこれ本来ならおかしいよね
  7. 7: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月08日 15:53
    日本語の多様さはすごいなぁ
  8. 8: 名無し 投稿日 : 2014年05月08日 16:27
    面接官「御社」
    無粋だとはわかってるけど…
  9. 9: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月08日 16:59
    れべるたけえええww
  10. 10: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月08日 17:48
    よく朝鮮語は欠陥語で同じ音が多く
    防水と放水が同じ言葉(音)だから事故が起きてプギャーとか聞くが
    こうやってコピペ文章にしてみると日本語もけっこうなもんだな
  11. 11: 名無し 投稿日 : 2014年05月09日 04:42
    アンジャッシュ スレ
  12. 12: 名無し 投稿日 : 2014年05月09日 09:21
    >>15のおかしくね?ちゃんとコピペ出来てないよね?マジで意味不明じゃん。
  13. 13: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月09日 11:19
    マイダーリンやべえw久しぶりに数秒笑っちまった

コメントの投稿

名前:
コメント:
この記事のトラックバックURL

人気ページランキング