サスケ視点からナルト見たら恐すぎワロタwwww

  •  このエントリーのはてなブックマーク数
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:25:10.93 ID:xWH2ZT820

■うずまきナルトの原作迷言集■

サスケ「オレはお前とも闘いたい」→ナルト「ドキン」
「オレはお前を…大蛇丸なんかに取られたくねーんだってばよ…」
「お前は大蛇丸なんかにゃやらねーってばよ!」
「何だこの気持ち…下腹のあたりがキュンとする」
「それにゾクゾクする」
「サスケ!お前は大蛇丸なんかにゃやらねーってばよ!」

―――――ここから2部―――――
「サスケの方がカッコイイ……じゃなかった…マシだってばよ!」
→ナルト「ちょっとじゃねーってばよ! サスケの方がぜんっぜんマシだってばよ!!」
「オレの前で自分のものみてーにサスケの名を口にすんじゃねーってばよ!!」
「オレは大蛇丸からサスケを奪い返してやるんだってばよ!」
脳内妄想で後ろを向くサスケに対して「待てって…待ってくれ……サスケェ…」
大蛇丸に「お前を倒してサスケを連れ帰る!」
寝る前に昔を思い出して「…サスケ…」
「オレってばサスケとの相性良かったんだな…」
「サスケェ!!!!」「もう逃がさねーぞ!」
サスケに一方的に「お前の憎しみを背負って死んでやる」
サスケ始末決定→ 「冷静になんてなれっかよ!」
「サスケに手なんか出させねェ!」
「お前の憎しみを受けてやれんのはオレしかいねェ!その役目はオレにしかできねェ!
オレもお前の憎しみ背負って一緒に死んでやる!」



アカン


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:26:01.81 ID:FAHUo2Nx0

ホモスレ


4: 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:15) :2014/01/29(水) 21:26:39.04 ID:b5Zssjti0

読んでるとそうでもないけど文だけみるとホモ






5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:26:50.19 ID:Y0fXRtpu0

つまり…どういうことだってばよ?


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:27:17.20 ID:SoJjjG460

まあお互いファーストキスは…


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:27:45.28 ID:qi7SG+gdi

巨乳に好かれているのに勿体無い


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:28:02.06 ID:Es8MzlWg0

なぜホモネタ 下ネタは笑いを生むのだろうか


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:28:45.04 ID:WfhK9o1Q0

サスケもまんざらでないと思ってるよ


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:29:32.50 ID:qvqkxFdCO

ナルトが女でもこのセリフはキツいものがある


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:29:43.96 ID:ojry5Pa90

よくよく考えるとなんであそこまでナルトがサスケに固執してるのか意味わからん


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:31:54.57 ID:45S7cPwx0

いや正直もうナルトはガチ過ぎて笑えない


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:32:03.40 ID:xWH2ZT820

◇◇迷言&チン場面集◇◇

■ 一部 ■

◆何故かサスケの生態を把握済みのナルト
ナルト「…サスケがスキ見せんのは飯食ってる時だけだ…」
サスケ「ぬおおお!」「てめェ…ナルトだな!!」
ナルト「くそ!!おとなしく…」 ドタドタバタ  しー…ん
これまでも何度もサスケをストーキングし襲っていた模様

◆サクラの「サスケくんただ一人にみとめてもらいたいだけ」を聞いて
「サスケ君だけにみとめてもらいたい。そのためならなんだってやるよ」
と言ったサクラに禿同的な流れで
ナルト「サクラちゃんをなんで好きなのか…今やっと分かった気がする」
惹かれたのは推しメン一致の仲間意識 。ほんとの自分の気持ちに気づいた瞬間

◆白からナルトを庇って仮死状態のサスケに九尾化
「ゆるさねえ…殺してやる!!!」

◆中忍試験開始前、我愛羅とリーに絡まれるサスケを見て
「どいつもこいつもサスケサスケってうるせーーってばよ!!」

◆第三試験開始前
サスケ「オレはお前とも闘いたい…」→ナルト「ドキン」

◆病院の屋上対決前
「何だ…この気持ち 下腹の辺りがキュンとする」「それに・・・ゾクゾクする」

◆君麻呂にサスケを器にする話を聞いて九尾化
「サスケは絶対渡さねェ…」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:32:35.21 ID:uXgpOc430

ホモスレ


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:32:51.05 ID:xWH2ZT820

■終末の谷■

「お前ボッコボコにして引きずってでも連れ帰る!!」

◆幼年期からのサスケとの繋がりを回想して
「オレってばホントはお前みたいになりたかったんだ」
「お前はオレの憧れだったんだ」

◆サスケに刺されながら
「オレはお前を大蛇丸なんかに取られたくねーんだってばよ」

◆サスケの手首折って九尾化
「サスケ!お前は大蛇丸なんかにゃやらねーてばよ!」
「オレがお前の手足の骨全部折ってでも止めてやらぁ!!」
サスケ「お前は一体…何なんだ…?」
ナルト「友達だ」 サスケ唖然
   「だからお前を大蛇丸なんかにゃやらねーって言ってんだ!」
   「…だからお前の手足折ってでも止めるって言ってんだ!」

◆サスケを動けないように押さえつけて
「いい加減目が覚めたかよ!」
「まだ覚めねってんなら本当にバキバキにして動けねーようにして連れてくぞ!!」

サスケ「初めから独りっきりだったてめーに!! オレの何がわかるんだってんだ!!!」
ナルト「分かんねェ…けど想像して思うんだ…」
   「…お前といる時…兄弟ってこんな感じかなぁ…ってよ…」
サスケ「何でそこまでしてオレに…」
ナルト「やっとできた繋がりなんだ」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:34:21.13 ID:dXskxrMo0

>>19
最後のやつ、場面思い出して泣ける


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:33:57.57 ID:xWH2ZT820

◆サイ加入
「サスケの方がカッコイイ……じゃなかった…マシだってばよ!」
「ちょっとじゃねーてばよ! サスケの方がぜんっぜんマシだってばよ!!」
◆サイの挑発に
「その仲間を救う為ならなんだってやるさ」「お前とだって組んでやる」

◆天地橋で大蛇丸を見るなり九尾化し
ナルト「………サスケを…返せ……」
カブト「返せは無いだろズレてるよそれ」
「サスケ君は望んで我々の元へ来たんだ。男のくせに未練たらしいね」
カブト、ナイス突っ込み

◆大蛇丸「私のサスケ君」
ナルト尻尾3本「てめーのもんじゃねェ…」
「オレの前で自分のものみてーにサスケの名を口にすんじゃねーってばよ!!」

◆精神世界でサスケの後姿を追いかけ
「待ってって…待ってくれ……サスケェ…」→九尾の檻へ入りさらに暴走

◆サイに何故サスケを連れ戻したいのか聞かれ
「サスケはオレの友達だから…やっとできた大切なつながりだから…」
「腕がもがれりゃケリ殺す 脚がもがれりゃ噛み殺す 首がもがれりゃニラみ殺す
 目がもがれりゃ呪い殺す」(笑顔で)
「たとえバラバラにされようがオレは大蛇丸からサスケを奪い返してやるんだってばよ!」

◆サスケに逃げられ
「オレは……弱えェ……」みんなの前で突っ伏して泣く

◆性質変化でサスケの雷に強いと言われ
「…オレってばサスケとの相性良かったんだな…」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:35:13.13 ID:qGqvTEN30

才能的なものが怖いとかそういう話だと思った


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:35:14.12 ID:Akaw4Lie0

>「何だ…この気持ち 下腹の辺りがキュンとする」「それに・・・ゾクゾクする」

ワロタ


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:35:44.11 ID:xWH2ZT820

◆影分身ナルト「サスケェ!!!!」
サスケ無言で千鳥「ナルトか…うっとうしい奴だ」
ナルト本体「もう逃がさねーぞ!サスケ!!」

◆兄弟戦後サスケに会えず夜ベットで
「お前 いま…どうしてんだサスケ……無事だよな…?」

◆ダンゾウがサスケ始末許可
「冷静になんてなれっかよ!サスケに手なんか出させねェ!」

◆オモイとカルイにサスケの情報を聞かれて
「サスケを売るなんて事はできねェ」
「気の済むまでオレをぶん殴ってくれ オレにはそれぐらいしか…」

◆雷影に泣きながら土下座してサスケの助命嘆願
「オレはサスケを許してもらえるよう説得する!」
「サスケもそいつに利用されてるだけだってばよ」

◆雷影に説教された後宿でゴロゴロしながら
「サスケ…お前は今どこに居て…何を考えてんだ?」

◆仮面マダラにイタチとサスケの話を聞いて
「お前がサスケをそんな風にしたのか!?」
「サスケはおめーのオモチャじゃねェー!!」

◆サクラ嘘告白&サスケを連れ戻す約束はもういい
「サクラちゃんとの約束がなくなっても関係ねーよ」
「オレはオレ自身でサスケを助けたいと思ってる」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:36:23.57 ID:xWH2ZT820

■二部 サスケと再会■

「お前みたく強くてかっこよくなりたくてずっとお前の後を追いかけてた」
「オレもお前の憎しみ背負って一緒に死んでやる!」

サスケ「何でオレにそこまでこだわる!?」
ナルト「友達だからだ!!」
「もし行き着くところまで行ってお互い死んだとしても…うちはでもなく九尾の
 人柱力でもなくなってよ 何も背負わなくなりゃあの世で本当に分かり合えら!」
サスケ「死ぬのはお前だ」

◆穢土転生イタチと
イタチ「サスケはお前にまかせる」
ナルト「ハナからそのつもりだ!」
イタチ「…やはりお前に託して正解だった…」
ナルト「信頼してくれてありがとう もう心配ばかりしなくていい…」
   「後はオレに任せてくれ」
イタチ「…弟はお前のような友を持てて幸せ者だ」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:38:02.56 ID:zuktR4fI0

サスケって再登場時はめちゃくちゃに強かったのにいつから弱くなったの


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:39:49.36 ID:xWH2ZT820

>>26
最初から弱いぞ

周りに誰も居なかったら死んでるって事がよくある


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:39:00.13 ID:YSXxPy520

抽出の仕方が悪質でワロタwwwwwww


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:41:49.37 ID:Y0fXRtpu0

なんか最近急に強くなったよな不自然なまでに


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/29(水) 21:44:58.99 ID:WKeiHzgk0

ヤンホモ臭がする



【画像】山田孝之どうしたwwwwww

腐女子の会話怖すぎwwwwwwwwww

一日3時間睡眠に体を慣らした結果wwwwwww

嫁の描いた絵ワロタwwwwwwwwww




この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  1. 1: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年01月30日 18:42
    こわE
  2. 2: 投稿日 : 2014年01月30日 18:56
    お色気の術とかで女性願望もありそうだしな
  3. 3: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年01月30日 21:07
    サクラ好きの設定はサスケから遠ざけるためかはたまたカモフラージュか
  4. 4: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年01月30日 21:19
    読んだことないけど、よく分かった
  5. 5: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年02月18日 16:45
    サスケの処分を聞いて過呼吸おこして倒れたところからもうナルトをそういう目でしか見れない

コメントの投稿

名前:
コメント:
この記事のトラックバックURL

人気ページランキング