とある小学生が書いた詩が哲学的過ぎる件

  •  このエントリーのはてなブックマーク数
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:32:49.39 ID:3N51Lm300

1_1


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:33:55.41 ID:DyEo+IYV0

海胆はまだ早い


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:34:12.53 ID:HAXgv0NH0

哲学スレ
人生が変わる哲学の教室






6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:34:15.33 ID:ECtf2Y6vO

感動した


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:34:15.59 ID:xTTnWPtR0

谷間にうに?・・・


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:34:32.98 ID:oju1Icet0

なんだこの滲み出る味は…


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:35:04.16 ID:eINKnKlK0

>>8
潮の味


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:35:14.81 ID:HdZ5qYRy0

これ本当に小学生が書いてるなら将来小説家とかになりそうだね


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:36:09.49 ID:bLBh7i9h0

これはセンスあるわ


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:36:14.64 ID:mJIoiBB8P

何故うに


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:36:30.15 ID:Df7zrgvk0

これはシュールではなく不条理ってやつだ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:36:43.54 ID:oju1Icet0

そっと置いて相手を痛さで驚かせるいたずら心を表したのかな?


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:37:31.77 ID:HdZ5qYRy0

>>18
刺から出してるほう
と解釈したが


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:37:12.92 ID:CbOGyd7U0

綿毛にウニって狂気と天才の紙一重じゃね?


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:37:23.81 ID:2uKRUxcl0

背中にうにはすごく痛いよ


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:38:12.53 ID:cmmsfOrpO

谷川俊太郎?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902516144/vipimouto-22/



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:39:42.46 ID:pxNF47ZR0

うになのかそれともうになのか


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:40:31.96 ID:kMJJ5zST0

素晴らしい


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:41:14.89 ID:A51GU8ij0

これは深い


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:42:15.93 ID:ld00NtmL0

詩かいてるけど勝てる気がしない


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:43:54.77 ID:RINJom4f0

かわいいな
音読すると一層味わい深い


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:46:44.66 ID:uMMSevAF0

うに・・・これまでこれほど深い作品があっただろうか・・・


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:48:41.61 ID:i0+4xhRp0

天才だこりゃ


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:50:40.21 ID:DhzK5ucs0

そっと
せなかに
うに
そっと
わたげに
うに
そっと
たにまに
うに


隠されたメッセージがありそうだな


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:51:59.93 ID:GwGjmz420

そっとうにって言ってると精神崩壊する


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:53:02.73 ID:vBCo+QxP0

これは凄い詩だ


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:53:40.18 ID:uECq8kJ10

次世代北原白秋現る


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:54:03.34 ID:8f5XK0/H0

これは宇宙的恐怖


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:54:34.76 ID:qLbW8X680

気づいたであろうか…
文の終わりが「と」と「に」だけでまとめられていることを…


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:54:44.27 ID:a8Age5Yu0

才能あるな


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:54:49.56 ID:AxHSrl+x0

ヤマアラシとタンポポと谷間の松という三者の絶妙な取り合わせ
それをつなぐ「うに」という発想に作者の伸びやかさと熱情を感じる。
触れば痛い「トゲ」。ともすれば攻撃的になりがちな題材の中に、タンポポを混ぜることにより
一種の諧謔を取り入れ、他の三者の印象を逆のものとしている。
これは、ひいては宇宙平和につながる心であり、哀れみであり、和の心である。
作者のこれからを期待したい。


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:55:44.39 ID:UMnaXsjzO

そっと
背中に
ウニ


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:57:58.96 ID:QfVz8tVYO

ワロタ


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 19:58:38.11 ID:gCF5d0YiO

吉田戦車に挿し絵を描いてほしい

吉田戦車 (文藝別冊 KAWADE夢ムック)


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:00:42.98 ID:KWfWRlh80

そっと
背中に
うに

そっと
綿毛に
うに

そっと
谷間に
うに


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:01:02.66 ID:2JZIqQyl0

才能を感じるわ


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:04:54.19 ID:LqmN0HUU0

才能を感じる


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:19:16.04 ID:l/QyTq5X0

リズムいいな センスを感じる


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:32:49.80 ID:0Z1SrSfn0

そっとという擬態語から入っているが、
これには動作の様子だけでなく心情までも端的に反映されている
が、しかし「うに」に具体的にどんな思い入れがあるのかはわからない
そこがこの詩のかもし出す不思議さであり、魅力なのだと思う

詩は同じリズムが繰り返すことで構成され、無駄な語が一語たりともない
そして「うに」と体言止めが使われている これにより意味よりもイメージや
映像を受け手に共有させる力が生まれている

せなか→わたげ→たにま
これをみなさんはどう解釈したでしょうか?
お父さんの背中→道端のたんぽぽ→山
例えばこのように補足出来るかもしれません
作者の視点は徐々に外へ、またより大きなものへ移っていきます
大好きな「うに」を同じように好きなものをただ純粋に思う気持ち、
それと豊かな想像力とが結びついて、不思議な世界観を語っているのです


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:07:15.44 ID:kdjK4Yn80











60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:09:50.23 ID:oju1Icet0






61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:10:23.76 ID:0Z1SrSfn0





62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:11:13.75 ID:Gj/3vfBT0









63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/13(月) 20:15:07.98 ID:e88E36xH0

>>59-62
わろた






この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  1. 1: 名無し 投稿日 : 2012年02月14日 11:09
    ほう。
  2. 2: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 11:16
    リズムがいい
  3. 3: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 11:17
    これいいなwww
  4. 4: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 11:17
    うにと綿毛が逆で、綿毛主体だったら、いろんなとところへ飛んでいく綿毛を想像しただろうが、何故うになんだろう
    笑える
  5. 5: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 11:25
    よく分からんけどなんか掻き立てられるwwww
  6. 6: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 11:59
    素直に良い詩だと思う
  7. 7: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 11:59
    こういう純粋な存在から生まれた物って凄く貴重に感じるねw
  8. 8: 投稿日 : 2012年02月14日 12:03
    ウニがワニに見えた
  9. 9: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:04
    声に出して読みたくなる詩っていいよな
  10. 10: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:10
    うにしか食べない死神だったら月は破産してたろうなwww
  11. 11: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:10
    リズム世過ぎワロタ
  12. 12: 投稿日 : 2012年02月14日 12:15
    意味はなくても語感が良いし
    小学生なのにいい詩書いたと思う
  13. 13: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:22
    うにが食べたくなりました(32歳アホな会社員)
  14. 14: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:23
    どこの谷間かを聞いてみたくなった俺は不純の塊
  15. 15: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:23
    なぜくりじゃだめなんだろうかと考えたが

    うにをくりに変換して読んでみたらすごい安っぽくなっちゃったよ
  16. 16: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:35
    素晴らしい解説だw
  17. 17: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:44
    擬音だろ
  18. 18: 名無し 投稿日 : 2012年02月14日 12:49
    意味がわからないものってつまり哲学的なのか
  19. 19: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 12:54
    「わたげ」は体のどこかの隠喩じゃないのか?
    脇毛とか
  20. 20: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 13:00
    うにをぐぐってみたら、綿毛みたいなかわいい犬のサイトが出てきたんだけど、
    もしかしてこの犬のこと言ってるんじゃないのか?
    さすがに綿毛の横にそっと海栗を置く状況を思い描きにくいんだが・・・
    でももしそうだとしたら、ホントすごい創造性だよなぁ
  21. 21: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 13:08
    リズミカルでいいなww
  22. 22: 投稿日 : 2012年02月14日 13:14
    超現実の手法を取り入れるとは……
  23. 23: 投稿日 : 2012年02月14日 13:14
    超現実の手法を取り入れるとは……
  24. 24: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 13:43
    考察には参考資料が必要だな
    とりあえず巨乳の谷間にウニ置いた画像はよ
    用意できなければウニ無しでもいいからはよ
  25. 25: ___ 投稿日 : 2012年02月14日 13:46
    デスノートワロタ
  26. 26: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 14:21
    すげぇセンスあるな。
    正直うらやましい
  27. 27: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 14:31
    ※20
    >>1の画像を見るかぎり、タンポポらしきものの隣にウニが置いてあるから
    そのままの意味でいいんじゃないか?
  28. 28: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 14:47
    単純に意味不明なだけでなく何かを感じさせる意味不明さがある
  29. 29: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 14:47
    連係プレイwwww
  30. 30: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 14:51
    うにだから良いんだな
  31. 31: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 15:16
    >>68
    これだけ批評をしておいて、作者「ん?特に意味ないよ?適当に目についた文字を並べただけだよ。」
    とか言われた日には。。
  32. 32: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 15:39
    うにって言葉の響きがおもしろい
  33. 33: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 15:40
    そっと
    すてまに
    うに
  34. 34: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 16:04
    それ書いたの俺だけど。
    最初に書いたのは
    「背中にウニ(のトゲ)→たま毛にウニ(のトゲ)→たまたまにウニ(のトゲ)」
    だけど書きなおせっていわれたから
    「背中→脇毛→(胸の)谷間」にしたんだけどこれもダメ出しされて
    最終的に落ち着いたのが上のやつ。
  35. 35: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 16:08
    >>34
    うそつけ。
  36. 36: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 16:20
    言ってる意味がよくわからない。
  37. 37: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 16:35
    ※34
    ウソつけ、オッサン
  38. 38: ラッキークッキー 投稿日 : 2012年02月14日 18:35
    3 (´・ω・`)いんもうのことか
  39. 39: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 18:56
    うにの事・・見直した!
  40. 40: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 19:12
    この子が本当にどういった気持ちで書いたのか
    直に聞いてみたいな。
  41. 41: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 19:53
    たんぽぽの絵が描いてあるから脇毛っていうことはないだろう。
  42. 42: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 20:06
    最初「卒倒に」って読んだwwwww
  43. 43: 投稿日 : 2012年02月14日 20:52
    わかんね。というか
    感想書いてる奴の解釈に共感できない。
  44. 44: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 21:45
    これ、二年生の光村の教科書に出てくる、
    「そっとうた」の、下部分書いただけだ。
  45. 45: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 22:17
    そっとうた
             谷川俊太郎
    そうっと そっと
    うさぎのせなかに
    (ゆきふる)ように

    そうっと そっと
    たんぽぽわたげが
    (そらとぶ)ように

    そうっと そっと
    こだまがたにまに
    (きえさる)ように

    そうっと そっと
    ひみつをみみに
    (ささやく)ように
  46. 46: v 投稿日 : 2012年02月14日 22:18
    米44
    わろた
  47. 47: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 22:36
    裸の王様が多いスレですね。
  48. 48:   投稿日 : 2012年02月14日 22:48
    本当に谷川俊太郎だったのか。でも目の付け所いいなw
  49. 49: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月14日 22:50
    米44~46の流れで、サウスパークの

    4人で作ってバターズに押し付けた下品な詩が、大人たちに大絶賛されている話を思い出した
  50. 50: 投稿日 : 2012年02月14日 23:19
    なんかよくわからんけどなんかいいな
    不思議
  51. 51: Chiroro 投稿日 : 2012年02月14日 23:55
    なんか癒されるたウニ
  52. 52: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月15日 14:03
    死神は
    そっと
    うに
  53. 53: うに 投稿日 : 2012年02月15日 14:09
    リズム良くて読みやすい。
    多分これ書いた子は、数年後に「?」ってなってるんだろうけどwww
  54. 54: ななし 投稿日 : 2012年02月15日 14:44
    じわじわくる
  55. 55: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月15日 16:18
    これ谷川俊太郎っぽいと思ったらやっぱり谷川俊太郎じゃね?
  56. 56: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月15日 16:37
    主語、動詞、目的語が誰の目にも明瞭でない日本は痴呆者を生むばかりか、紳士婦女も子供扱いされて、世界から孤立してしまうだろう。
    なぜこうなった。日本人はきっと幻覚か幻想の中に生きているに違いない。
    どうすればいい?
  57. 57: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月15日 21:32
    たにまって
    胸の谷間をイメージした俺はダメな大人なんだろうかw
  58. 58: 名無し 投稿日 : 2012年02月15日 21:42
    何とも言い表せないが、不思議な魅力を感じる文を書くな。すごいセンス。
  59. 59: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月15日 22:09
    是非絵日記が見たい
  60. 60: 投稿日 : 2012年02月15日 22:12
    最後の行で胸の谷間にウニが挟まってるのを想像した俺はゆがんでいるのか
  61. 61: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月16日 00:07
    そっとおかれる、うに、とは何か。
    文字通りのうになのか、シンボルとしてのうになのか、あるいは作者にしか知りえないシニフィアンとしての「うに」なのか。
    せなか、わたげ、たにま。
    これらがうにと出会うとどうなるのか。状況が生まれるのか、あるいはただそうあるだけと言っているのか。
  62. 62: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月16日 07:41
    すごい良いセンスしてるな
  63. 63: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月17日 19:13
    米45
    元ネタがあったか。ざんねん。
  64. 64: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月17日 21:50
    元ネタに感銘をうけたんだな
    すごい小学生じゃないか
    谷川俊太郎の良さがわかるなんて
  65. 65: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月18日 23:50
    どうでもいいけど、左にチンコ描くなんて卑猥。
  66. 66: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月19日 15:47
    釣りだよね?
  67. 67: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月29日 14:48
    うにって ひっつきむしのことだってどこかで見たけど?
  68. 68: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年03月20日 21:47
    谷間って胸の谷間かと思ってた俺って・・・・・・・・・・
  69. 69: げん 投稿日 : 2012年04月09日 20:06
    背中に、そっと、ワニ
  70. 70: ななし 投稿日 : 2012年06月07日 22:57
    うにwwwて思ったら皆べた褒めしていた
    俺センスないんだろうな…
  71. 71: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2013年08月05日 16:56
    外に攻めたつまり戦争のことかと思ってた
  72. 72: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2014年05月08日 15:25
    米45
    谷川俊太郎の原作が、うにへの呼びかけに読めたんだろう

    (ゆきふる)よ、うに
    (そらとぶ)よ、うに

    うにはお友達だったんだね
  73. 73: circuit voitures cars 投稿日 : 2018年05月12日 01:03
    1, 2 ou 3 voitures en fonction du modèle choisi. http://goldmancare.co.il/redir.asp?url=https://prixpascher.wordpress.com
  74. 74: yeezy boost 350 v2 black red resale price 投稿日 : 2018年06月07日 21:19
    Des meubles design et contemporains à prix discount. http://profiles.4pets.es/php.php?a%5B%5D=%3Ca+href%3Dhttp%3A%2F%2Fagromir.ukragroconsult.com%2F_xml2%2Fzzz.php%3Fa%255B%255D%3D%253Ca%2Bhref%253Dhttp%253A%252F%252Fwww.muskurahat.com%252Fnetcon%252F%253Furl%253Dhttp%253A%252F%252Fwww.prix-pascher.com%252Fepilateur-pour-peaux-claires-et-foncees-epilation-permanente-silkn-infinity%252Fd5e956d7-6465-4c50-ad47-bc29fad73416-_sl300__%252F%253Eyeezy%2Bboost%2B350%2Bv2%2Bzebra%2Bprices%253C%252Fa%253E%3Eadidas+yeezy+boost+350+v2+black+red+prix%3C%2Fa%3E

コメントの投稿

名前:
コメント:
この記事のトラックバックURL

人気ページランキング