ラノベ作家だけど実際どのくらい収入があるか語る

  •  このエントリーのはてなブックマーク数
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:39:19.09 ID:VdnwuPOs0

多数のレーベル渡り歩いたわけではないので、よそは違うかもしれない
微妙な内容だから、俺個人への質問には答えられない





3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:40:33.19 ID:VdnwuPOs0

まず、基本的な話

収入は印税ですが、発行部数で額面が決まる出版印税というものです

つまり、10万部刷って1部も売れなくても10万部分の印税が入るということ





7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:41:18.54 ID:VdnwuPOs0

印税率は10%、重版でも同じ
ただし、新人賞受賞作1巻のみ8%









5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:41:06.75 ID:QK5iTcRV0

兼業なのかだけ教えてくれ





9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:42:43.88 ID:VdnwuPOs0

>>5
兼業


具体的な初版部数だけれども、新人賞ならみんな同じかというとそんなことはなく、若干のばらつきがある

大体12000~16000部程度





8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:41:56.40 ID:A+gvcrQr0

1冊何円くらい





10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:44:01.11 ID:VdnwuPOs0

>>8
1冊の定価が600~700円程度なので、1冊につき60~70円が印税


ある程度売れ行きがいいと重版がかかる
これが、一回ごとに大体3000部





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:45:31.33 ID:zW7cAF6r0

電子書籍はどうなん?





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:46:14.02 ID:VdnwuPOs0

>>11
そっちはやったことないからわからない


シリーズ打ち切りに関しては、大体の場合、3巻目までで決まる
重版がかかっていれば続行、かかっていなければ終了といった具合





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:47:27.75 ID:Bo8QYcUYO

一冊発行するとで600万円~800万円も入ってくるの?
すげーな





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:49:56.56 ID:VdnwuPOs0

>>13
ケタ一個多い
新人は大体60~100万円





21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:54:17.51 ID:96I7P+XF0

>>18
マジ?借金返せるわwwwwwwwwwww応募してくるwwwwwwww





23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:55:43.14 ID:VdnwuPOs0

>>21
印税の振り込みは、発売の翌月



1巻や2巻で終わってる人は、大半が書けないから続きを出せない状況らしい

編集部側としては、出したいみたいなのだが





14: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 16:47:34.13 ID:MhvWrYYp0

趣味でラノベ書きたいんだけどオススメの教本とか勉強法plz。





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:49:56.56 ID:VdnwuPOs0

>>14
教本にはあまり頼らない方がいい
何はともあれ書くことになれるところから始めるのがいい





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:47:43.98 ID:U/ME27940

一巻で何万部行けば中堅とか売れっ子とか目安ないの?





19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:51:59.34 ID:VdnwuPOs0

>>15
大体、初版重版あわせて1巻が2万部を越えたあたりからが中堅

3万部を超えるとアニメ化の話が入り始める

5万部を超えると売れっ子を名乗って誰も不思議に思わない

10万部近くになるとレーベルの看板級





16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:48:06.71 ID:VdnwuPOs0

売り上げがよほど悪い場合は1巻でも打ち切られると聞いているけれど、新人賞で1巻打ち切りは多分ない

せっかく賞金出して書店にもプッシュかけて定価も下げてるのに回収できずに終わるのは避けたいから





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:49:05.84 ID:n+0pB9Ie0

芥川賞とか直木賞って目を通す?
目を通すならどういうことを感じる?





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:52:58.71 ID:VdnwuPOs0

>>17
直木賞はともかく芥川賞は通さない
ジャンルが全然違うから敵にも味方にもならない





25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:57:26.93 ID:F67e6O/J0

>>20
そんな感じで考えるんなら
本屋大賞には流石に目を通すのかな?
「謎解き~」なんてラノベばりのキャラ作品だったし
今回も候補にビブリア古書堂入ってるし





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:59:45.68 ID:VdnwuPOs0

>>25
気にしないな
流行に乗せることを重視してる書き手なら違うのかもしれないけれど、いったんシリーズが始まってしまえば次シリーズの企画を作るまで周りの流行り廃りは関係ない話





24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:56:02.97 ID:CWgVTH2J0

このんで読んでた作品をてめーらの事情で途中解散するとか絵師変えるとかやめてくれ
なにが大人の事情だよ
大人ならもっとうまく解決しろや

読者をなんだとおもってる





26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:57:32.14 ID:VdnwuPOs0

>>24
絵師の話は確実に編集部の問題
書き手の都合じゃない





27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:59:29.41 ID:CWgVTH2J0

>>26
そんなの知らねーよ
そんなこというなら一言で片付けないでちゃんと説明しろや
大体大人なんだから仕事投げんなやカス





31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:00:30.55 ID:VdnwuPOs0

>>27
編集部に言え
作家は口止めされたらそれ以上のことは公的に発言できない





42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:02.22 ID:CWgVTH2J0

>>31
あのさぁ、一読者の言葉だけで編集部に

もういいや





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:06:26.83 ID:VdnwuPOs0

>>42
届くぞ
ファンレターにしてもハガキにしても数は相当少ない
1通の効力が大きいからばかにしちゃいけない





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:09:57.02 ID:CWgVTH2J0

>>45
うそこけ
そりゃアニメ化とかメデイアミクスまだないような作品ならそうかもしれんが、
例えば絵師に関しては迷い猫とかとか
あれだってそこそこ人気あっただろうし、あとは俺妹とかとあるとかは相当人気だから相当数来てるだろ





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:16:11.68 ID:noCnR+hr0

>>56
俺妹の作者によると、アニメ化したら滅茶苦茶ファンレター増えたけど
その前はマジで少なかったらしいな





75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:18:12.48 ID:VdnwuPOs0

>>56
だからそこまで行ったら作家にはどうにもならない

作家にできることの限界と読者にできることの限界を超えて何かがあったからそういうことになった





29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 16:59:55.96 ID:k+A/xEBU0

正直「こいつ何で売れてんの…」と思ってるラノベ作家を教えてくれ





33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:01:26.79 ID:VdnwuPOs0

>>29
おかゆ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048709674/vipimouto-22/ref=nosim/





32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:00:44.18 ID:jEOxd+lAi

>>1はだいたい今までで何冊くらい読んできた。ラノベとそれ以外の比率もおせーて。





39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:46.59 ID:VdnwuPOs0

>>32
ラノベ:その他の本=3:7

小説以外のものを結構読んでたからかなり適当な比率
冊数はわからないけど、500は確実に





34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:01:35.34 ID:n+0pB9Ie0

ああ、あと弓弦イズルに一言





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18 ID:VdnwuPOs0

>>34
あなたのおかげで俺は無難に生きていくことを決意しました
ありがとうございました





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:02.90 ID:rQCyNCdhP

儲からなさすぎて笑えない





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:15.14 ID:zW7cAF6r0

他レーベルでも書いてみたいと思う?





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18 ID:VdnwuPOs0

>>36
思う





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:03:23.08 ID:LB0Nx5qw0

ラノベって絵がかわいけりゃ売れるやつだろ





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:05:34.18 ID:VdnwuPOs0

>>37
おう





44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:06:06.35 ID:WD717tCD0

絵師は会社が付けてくれるの?自分が頼みに行かなきゃなの?
絵師と作家の配当はどれぐらいなん?





54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:09:27.39 ID:VdnwuPOs0

>>44
絵師は編集部
ただ、担当によって相談できるかどうかは変わる

絵師の側は買い切りで、1冊で大体20~30万円





60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:11:01.91 ID:rQCyNCdhP

>>54
絵描きはもっとえぐいな





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:08:15.60 ID:rQCyNCdhP

中堅レベルでも年三冊出してやっと600万くらいか
他にも作家としての収入あるだろうけど寿命短いし本業には辛いな
ただ、経費として落とせそうなのは他の自営業より幅がありそう





52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:08:59.66 ID:vL19KE6H0

よし、ラノベ書こう! と思い立ってから自分の本が出版されるまでの間で、一番面倒くさいと感じたことは?





65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:08.14 ID:VdnwuPOs0

>>52
受賞後の直し





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:09:02.78 ID:B2aqfO3l0

意外と儲からねーな





61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:11:45.08 ID:jEOxd+lAi

絵師はラノベを本業としてないだろ。





68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:15:34.60 ID:LB0Nx5qw0

>>61
何が本業なんだ?





69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:16:03.70 ID:U1PfBxHI0

>>68
ただのイラストレーターだろ





76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:18:48.67 ID:LB0Nx5qw0

>>69
ラノベにイラスト書くのは違うのかよw





79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:20:38.76 ID:U1PfBxHI0

>>76
ラノベに限らず絵を描いてくれと頼まれて書くだけのお仕事
そういう意味で言ったんだよ





84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:24:22.66 ID:LB0Nx5qw0

>>79
pixivにうpするのとはわけが違うんだぞw





90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:28:40.59 ID:U1PfBxHI0

>>84
言ってる意味がよく分からんけど、数ある仕事の中にラノベでのもあるだけなんじゃねえのってこと
何か一本で食っていけるほど儲からないでしょ





66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:14:29.64 ID:m9Yf/qiR0

大好きだったラノベ
内容悪くなかったのに、目立たず最初から爆死して3巻で打ち切られたな
3巻出たときにファンレター送っておけばよかった 絵師も好きだった





80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:20:42.80 ID:VdnwuPOs0

>>66
打ち切りはファンレター出すと変わること本当にある
新人賞取って1,2通しか来ないことも普通だから、1通の力は本気で強い





74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:17:44.23 ID:zW7cAF6r0

自分が影響を受けてると思う作家は誰?
ラノベに限らず





83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:23:21.11 ID:VdnwuPOs0

>>74
小説やラノベよりも漫画に強く影響を受けた気がする





86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:26:03.25 ID:Nx9gWTfaO

デビュー何歳の時?





91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:29:37.25 ID:VdnwuPOs0

>>86
二十代





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:26:47.07 ID:k+A/xEBU0

小説家になろうとかああいうサイトで明らかにプロ級、プロ超えなのが居るけど
ああいう手合いが同じレーベルにゴロゴロ流れ込んできたら危機感覚える?





91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:29:37.25 ID:VdnwuPOs0

>>87
まったく覚えない





92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:29:54.28 ID:vj+SVecc0

大体1巻どれぐらいで書いてるの?
あと副業(バイトとか)してるの?





96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:43.84 ID:VdnwuPOs0

>>92
2ヶ月
兼業





101: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 17:32:35.33 ID:MhvWrYYp0

>>96
兼業ってどんなバイトしてるの?





104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:33:56.92 ID:QDCCXe4lO

>>101
物書きが兼業なんじゃね?
会社員だとか





106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:34:24.75 ID:VdnwuPOs0

>>104
そういうこと





94: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 17:30:50.92 ID:MhvWrYYp0

イラストレーターさんって自分で選べるの?





96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:43.84 ID:VdnwuPOs0

>>94
担当次第





95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:31:30.33 ID:Nx9gWTfaO

年刊何冊ぐらいだしてる?
編集からノルマで「新人なら年間三冊は出してね」とか言われたりする?





99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:32:33.49 ID:VdnwuPOs0

>>95
もう平気だけど、新人のうちはプレッシャーかけられた
せめて4カ月おきに出せって





98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:32:11.27 ID:k+A/xEBU0

ファンレターでも「読んでるだけで気分が悪くなりました~」みたいなマイナス評価のものって影響出るの?
もしマイナス方面に働くなら嫌いなラノベーター宛てに送ってやろうかな





102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:33:37.48 ID:VdnwuPOs0

>>98
マイナスは処分されるだけだと思う
人気商売だから誹謗中傷は木っ端の新人でもある





120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:39:05.07 ID:k+A/xEBU0

>>102
なるほど
誹謗中傷含んだのを送るくらいなら同期の別作家に激励のファンレターを送って嫌いな奴はスルーって方法がよさそうだな
一票の差が大きいなら新人には特に効果あるだろうし





127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:43:37.83 ID:VdnwuPOs0

>>120
新人にはどんどん送るといい
1票の格差が10倍や100倍なんてレベルじゃないから





100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:32:35.31 ID:OMTznMiy0

あんま金にならないんだな
最強に収入あったとき年収いくらぐらいだった?





106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:34:24.75 ID:VdnwuPOs0

>>100
本業あわせて千数百





111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:36:19.42 ID:OMTznMiy0

二十代で1000万越えと考えるとすげーな、やっぱ





109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:35:52.48 ID:vj+SVecc0

設定とか伏線とかどんな感じで考えてる?
あと言葉遊びとかも





117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:37:49.00 ID:VdnwuPOs0

>>109
大枠を考えて肉付け
同じように、本筋を考えて装飾





113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:36:43.71 ID:7Lzg/KgT0

イラストレーターとはよく打ち合わせすんの?





121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:39:22.37 ID:VdnwuPOs0

>>113
ほとんどしない





118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:37:51.12 ID:QDCCXe4lO

イラレには「このシーン書いてください」とか言うの?
あと構図とか





127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:43:37.83 ID:VdnwuPOs0

>>118
大体担当が決める
口は挟む





124: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/09(木) 17:40:19.16 ID:MhvWrYYp0

書くの楽しい?あと編集さんで嫌なことあったら教えてplz





131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:46:51.26 ID:VdnwuPOs0

>>124
書くのは楽しいが担当は要らない子





125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:40:56.77 ID:U1PfBxHI0

絵師が書いたものと作家のイメージが食い違うと中々OKが出ないって聞いたけど
そういう経験ある?





131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:46:51.26 ID:VdnwuPOs0

>>125
ラフに注文は出してるからどちらともいえる





126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:42:04.45 ID:aKTI/GS+0

どれくれらいのペースで書くもんなの
あたいも物書きになりたい





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:49:15.48 ID:VdnwuPOs0

>>126
3,4ヶ月ペースで刊行
直しがあるから書くのはもう少し短期間





141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:51:31.63 ID:aKTI/GS+0

>>135
やっぱりそれなりに書かないとダメなのか
無理だな…





128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:43:49.46 ID:26l2wZLpi

作家になろうって決めた作品ある?
それとも知らないうちになりたいって思ってたか。
とりあえず書いて送ってみたとか。





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:49:15.48 ID:VdnwuPOs0

>>128
とりあえず送ってみた





129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:45:46.82 ID:Nx9gWTfaO

ドラマCDとかコミカライズとかアニメ化とか
メディアミックスが実現したり、企画が出たりしたことある?
年収を見るに累計40万部は売れているでしょ?





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:49:15.48 ID:VdnwuPOs0

>>129
どれかは
あと、本業の収入が大きい





130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:46:09.24 ID:GwyUTUUk0

結構知りたいこと

新人賞送って、入選した人しかオファーこないの?
入選しなかったけど、その人独特の見込みが…ってことでデビューする人とかはナシ?





132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:47:20.74 ID:U1PfBxHI0

>>130
有名所だと禁書は拾い上げだったような
他にも売れてる人で結構居たはず





134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:48:08.69 ID:noCnR+hr0

>>130
横からだが、あるらしいよ
キノの旅の作者とかが最終選考まで残って拾い上げられたクチらしい

ハルヒの谷川流も、ハルヒと同時期に電撃文庫に小説送ってて
落ちたけど拾い上げで、その後「学校を出よう!」を出すことができるようになったってさ。





137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:50:53.56 ID:Nx9gWTfaO

>>130
電撃は多いらしいね
ただ、佳作をだしているところなら拾い上げじゃなくて
佳作でデビューさせるパターンが多いんじゃない





143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:53:53.05 ID:VdnwuPOs0

>>130
最終付近なら拾い上げがある





138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:50:57.16 ID:X2m2/VdZ0

原稿なにで書いてんの?
あと実際のレイアウトやデザインにどこまで口出せる?





143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:53:53.05 ID:VdnwuPOs0

>>138
テキストエディタをいくつか試して書き方で変えてる
かなり口出しできる





139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:51:11.92 ID:26l2wZLpi

収入よりも生活習慣が知りたい。
1ヶ月、ないしは1週間どんな生活してるのか。





143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:53:53.05 ID:VdnwuPOs0

>>139
土日に執筆が含まれる以外はただの会社員





144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:54:47.05 ID:QVRNADZ/0

日日日がニコ動で毎月海外旅行行ってるって言ってたから
相当儲かるのかと思ったがそうでもないんだな





147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:58:21.76 ID:5Q17HPns0

>>144
一回儲かるとデカイんだけど、そこまで行くのが大変
それだけの話





146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 17:57:33.82 ID:CJcjQiZ10

兼業しながらでもゲームとかする時間はある?





148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 18:00:01.64 ID:VdnwuPOs0

>>146
ある


じゃ、お疲れ





153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 18:01:38.12 ID:noCnR+hr0

>>148


なかなか面白かった











この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  1. 1: 投稿日 : 2012年02月12日 15:10
    これ本スレで粗探しされて結局最後に釣り宣言してたよね
    何でまとめたの?
  2. 2: 名無し 投稿日 : 2012年02月12日 15:16
    釣りかよ
  3. 3: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 15:18
    自分で絵も描けるのらって場合はイラストも自分でやらせてもらえるのん?
  4. 4: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 15:33
    >>3
    両方が認められればいけるんじゃない?
    仕事 兼 作家 兼 イラストレーターみたいな感じで

    だが絵がかけるやつはたいてい漫画家目指すだろう
  5. 5: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 15:57
    男向けラノベは単価が高くてうらやましい
  6. 6: 名無し 投稿日 : 2012年02月12日 16:25
    大して儲からないんだねやっぱ
  7. 7: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 16:31
    釣りスレの釣り宣言だけ消してコメ稼ぐってハム速じゃないですかー
  8. 8: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 16:54
    釣りなんかいー

    24みたいなうざいのって何で生きてるの?
    何で作家に言うの?
    読者様様すぎてめっさむかついてきた!!!
  9. 9: ななしさん 投稿日 : 2012年02月12日 17:02
    こいけん! も絵だけだよな
    小学生みたいな文だし
  10. 10: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:12
    CWgVTH2J0
    キモイ
  11. 11: 投稿日 : 2012年02月12日 17:24
    公務員より稼げないからって知ってラノベ作家目指すのやめた奴居るぜ。
    ラノベの絵師は絵師という仕事の一部で原画や同人やらを合わせて絵師の仕事だろ
  12. 12: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:31
    さすがに週2回の執筆ペースで4月に一冊はないと思った
    それができるなら他の物書きでも食っていけるレベル

    っつーかそんな早さだとまともな内容に仕上がらないと思う・・・
    つまらん物を出されるくらいなら、じっくり考えて面白い物を出して欲しい
    これも編集部に送ったら効果あるのかな
  13. 13: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:34
    絵は買い切りで20~30万って別にそんなエグくもないと思うけどな。
    物書きなら1冊出すのに数ヶ月とか下手したら1年とかかかるけど、絵はその出来た小説を読んで(下手したら小説自体を読まずに設定資料に目を通すだけ)で、編集や作者の指示通りの絵を描くだけだろ?
    描き直しがあるっていっても、先にラフ描いた所で一度編集と作者に見せてOK貰って描くんだから描き終わってボツくらうとか中々無いだろうし、1冊の挿絵なんてせいぜい5.6枚程度+表紙のカラーくらいだろうから効率よくやれば1週間、筆が遅い人でも半月もあれば十分描けるような気がするけどな。

    挿絵のみで食ってくのは難しいだろうけど、連載が続いてるうちは定期的に入ってくるそこそこ美味しい仕事のような気がするけど。
  14. 14: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:38
    ※13
    現場とか全く知らずに推測だけで楽だおいしいとかいうのもどうなの?
  15. 15: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:47
    釣りだと言う>>1の発言が本当かも分からないけどな
    元スレ既に流れてるし、俺はモリタポなんぞ持ってないし
    ただ、全部で157レスだから、即ち残り4レスで釣り宣言出たのかは甚だ疑問
  16. 16: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:51
    敵にも味方にもならない って毒にも薬にもならないって言いたかったのかね
    ラノベ作家は儲かったとたんに結末まで書かなくなるから嫌い
  17. 17: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 17:51
    ※15
    ※1が釣りでしたってオチかな。
  18. 18: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 18:02
    米14
    いや、現場知らないから憶測で言ってるんだけど。
    ラノベに使われるようなイラストレーターなんて殆ど実質無名の奴ばっかだろうし、そういう奴にとって定期的に入ってくる20~30万ってのはでかいんじゃないか?ラノベが売れてくれればそれだけ自分の知名度も上がるし。

    「こういう設定でこういう絵を描いてくださいね」って指定されて描くなら、最初の1巻は「キャラの雰囲気が違う」とかでリテイク食らったりでちょっと苦労するかもしれんけど、雰囲気と特徴掴めば1枚1日くらいで描けそうだし、絵なんて中学の美術の時以来描いたこと無いから知らんけど、そういう人間が外から無責任に言うなら「美味しい仕事」のように見えるんだが。

    現場とか全く知らずにとか言うなら、現場の意見を教えてくれよ。
  19. 19: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 18:10
    ※18
    別に君の意見が完全に間違ってるとか思わないけどさ。
    プロの絵を描くってのは素人とは違うわけだから、それを外から楽そうだとかおいしいとかいうのは違うんじゃないってこと。
  20. 20: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 18:20
    ログ速から拾ってきた残り4レス
    迷惑な※1だこと

    154 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/09(木) 18:04:21.02 ID:Nx9gWTfaO [6/7回発言]
    興味ある分野ってある?
    狼と香辛料の経済学とか、銀河英雄伝説の戦史や中国史みたいな
    著者の得意分野で攻めるっていうタイプの作風だったりする?

    155 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/09(木) 18:06:22.06 ID:Nx9gWTfaO [7/7回発言]
    落ちたのか。
    >>1乙

    156 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/09(木) 18:13:16.03 ID:FDAb3yR40 [1/1回発言]
    2日続け、自称ラノベ作家さんが質問スレ立ててんのか(笑)

    嘘つきのキチガイが多いこと多いこと

    157 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/02/09(木) 18:20:29.74 ID:GwyUTUUk0 [4/4回発言]
    >>148



    というか、ありがとう
  21. 21: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 18:26
    ※12
    普通の会社員なら勤務終わって帰った後とかにも書けるよ
    移動や食事やらの時間除いても一日2,3時間はあるんじゃない?
    執筆用の小さいノートPC買っておけば昼休みだって使える
    効率の良し悪しはあれど、基本的に何処でも、僅かな時間でも書けるのがテキスト

    あと、出来が早いから粗悪だと決めつけるのは良くない
    物書きって個人差が激しいんだよ
    一ヶ月で二冊書けるような速筆もいれば半年掛かってようやく一冊って人もいる
    時間掛けて話を練り上げるのは確かに大切だけども、
    ラノベは娯楽だから緻密なのが良いとは必ずしも言い切れない
    あれだけ売れた禁書を見てみるといい。設定はともかく物語として微妙だが、頭空っぽで読めば面白いぞ
  22. 22: タロ 投稿日 : 2012年02月12日 18:26
    イラストに注文つけられないんなら純文学目指そうかな!
  23. 23: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 18:31
    ※11
    一本でなんとかしようって発想がまず
    公務員と兼ねりゃいいのに
  24. 24: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 18:41
    ※23
    正直、役所の職員ほど兼業作家が向いてる職業は無いと思う
    基本的に定時だし休日確保されるし、緊急の呼び出しも少ないだろうし
    ……でも法律的な問題ってなかったっけ?
  25. 25: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 19:01
    釣りかwww
    でも実際給料はこんなもんな気がしないでもない
    ラノベは波があって、20年前ぐらいに大波が来たあとざっと引いた
    そしてまた来ているけど志望者多い割りに枠がない
    余程の絵師がついても結局売れないと駄目な世界だしなあ

    にしても俺妹は絵師がすごいと思う
    よくアフィブログでリンク張られてるけど思わずクリックするような絵してるわ
  26. 26: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 19:32
    ワナビに希望を与えてなにを企んでいるんだ
  27. 27: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 21:24
    ※1に騙される奴が多いこと多いこと。
  28. 28: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 22:51
    ※24
    公務員は副業をすることを禁止されています。
  29. 29: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月12日 23:51
    お前ら小説書くの好きなんだな
    理解できん
  30. 30: 名無しに変わりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月13日 09:07
    釣り宣言は別のやつだろ...
  31. 31: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月13日 16:05
    小説書くの好きとかじゃなくて絵とか漫画と違って日本語はとりあえず誰でも書けるからだと思う
  32. 32: 名無しにかわりまして妹Vがお送りします 投稿日 : 2012年02月13日 21:23
    気象精霊記続き出してくんないかな編集部。
  33. 33: ポールスミス 財布 投稿日 : 2013年10月15日 17:25
    それを食べるために待つことができない。一緒に練習を始めました。
    ポールスミス 財布 http://www.lovepaulsmithlife.com/

コメントの投稿

名前:
コメント:
この記事のトラックバックURL

人気ページランキング